反実仮想

OUTLINE

一話完結型

科学文明が滅び、二度目の魔術文明が栄える大陸イディール。
帝国騎士レイ=レジリウスは女副団長シア=フェイリアに絶賛片想い中。
しかしレイの想いなど露知らず、シアは今日も団内に笑顔を振りまくのであった。
彼の想いが届くのはいつの日か――

異世界FT/ライト/シリアスだったりラブコメだったりいろいろ

Story

No.1 しかばねの君

《1》 《2》 《3》 《4》 《5》

孤児院の子どもたちの様子がおかしい? レイとシアの二人は子どもたちの後を追う。
(シリアス系/改稿/原稿用紙64枚)

No.2 指輪競争曲

《1》 《2》 《3》

シアが指輪をなくした!?
不純な動機のもと、レイたちの指輪探しが始まる。
(コメディ系/原稿用紙37枚)

No.3 在りし日の

《1》 《2》

真面目の塊のようなシアが、夜の歓楽街へ? 親友のエイダに会いに行ってるわけではさそうで……。
(コメディ系/原稿用紙29枚)

No.4 在りし日の――出会い――

《1》 《2》 《3》 《4》

シアの過去を求めて元傭兵仲間の話を聞きに行くレイ。以前から相変わらずの様子。
(コメディ系/原稿用紙60枚)

Fragment

ナンバリングするほどでもない、日常の一コマ的SS。

  1. ある空白の夜
  2. ヴァレンタイン

Character

レイ=レジリウス
ローゼエトル帝国騎士団に所属している青年。
副団長のシア=フェイリアに片思い中だが、なかなか伝わらず苦労の日々を送っている。
シア=フェイリア
レイと同じくローゼエトル帝国騎士団所属、地位は副団長。誰にでも優しく、常に笑みを絶やさない。

読んだよボタン

作品一覧へ / サイトトップへ