【覆面7】Eブロック推理

def_mask07

感想はありません。推理のみです。
※基本的に思考の垂れ流し系、目についた順、考えた順です。


作品

E01 会長の戸隠~高原学園生徒会記録~ → 蝶々さん
E02 ヒロイック・ガーリッシュ → 祭歌さん
E03 明日の行方 → 神儺さん
E04 殺人調書記録、あるいは初恋の甘い輝き → 藤原湾さん
E05 身代わり → 織人文さん
E06 娑婆電光クロスロード → 紺山ゆたかさん
E07 暗夜航路 Eclipse route → 塩中吉里さん
E08 電子レンジ、ひかる! → 葉山郁さん
E09 光の先へ → 紅月赤哉さん
E10 彼は暗い夜雨の中に差し込んだ、一条の月の光のようだった → 深海いわしさん

作者(敬称略)

塩中吉里
紅月赤哉
紺山ゆたか
祭歌
織人文
深海いわし
神儺
蝶々
藤原湾
葉山郁


2016/01/25 読み始める

あっという間に1月下旬! これはマズイです。すべては某アケゲにハマってしまったせいですね、すみません。
ペース上げていきます。
このブロックは葉山さんが見つけやすそう。ついで藤原さんかなー。紅月さんといわしさんはいつも分からんです。
(とか書いてたら冬木さんが「藤原さんいない!」と仰ってて震えてます)

順番に読んでいきますが、E01がいきなりフェイクっぽくてワタクシ戸惑いを隠せません。
でも冬木探偵からタレコミがあったので、はなっから蝶々さんに目星をつけて調査したいと思います!(ダメ探偵)


で、冒頭にあげた通り見つけやすそうな葉山さんはE08で確定ですかね。
いやすみません、隠れる気ないなぁと思った以外、書けそうな推理過程も特にない……。
葉山さんは毎回自己紹介タイプですから、たぶんほかの人が全部言ってくれてる。


E04は女がなんかアレ()だったので塩中さんかなとかちらっと思ったんですが、違うだろ自分。
フェイクフェイクしい作品で、文章部分も少ないのでちょいとお手上げ気味。「…にくるまれてる」って表現が珍しいなと思ったくらい。「こわい」「ひと」とかは普段閉じてるんじゃない。
(あ、歌さんが「ひと」だなぁ)

E05は「おっくう」という超レア語彙見つけたので、織人文さんで良いんじゃないかなーってほぼ決め打ってます。これは、あまりいないかと。

飛ばしちゃってたんですがE03は神儺さんでほぼ確してます。
「真似したい描写が出てきたら神儺さん」という非常に主観に頼った雑な推理をしておりますことお詫び申し上げます。
真似したい描写たくさんあった!!

E06。カオスww


2016/02/01 このまま確定まで突っ走るぞ!

E07。書かなそうな人を外してみた結果、最終的に紺山さんと塩中さんの二択となり、それなら圧倒的塩中さん作品だなってところです。
主語の登場頻度と、「~しながら、(主語)が~した。」的なのが塩中さんっぽい。「(主語)が~しながら、~した。」ではないってことです(もちろんそういう文もあるけど)
また、「そう、ここでティエリーは笑ってしまい」の強調を表してる「そう」は塩中さんサイトでも使ってらしたので、補強として。点を打つ場所も違和感ないかなー。わりときっちり読点打つマンでいらっしゃる。海外しい(誤字にあらず)雰囲気の地の文、セリフ回しもサイト作品と近しいと思います。

E09。読点の置き方から紅月さんに目星つけてます。蝶々さんでもいいけどE01の容疑があるのでここはスルーします。
「視界を邪魔する前髪を払いのけながらも飛びついて即席ナイフで獣を絶命させた直後に」ってとこ。
サイトには「気合一線で振りぬかれた得物は周囲を取り囲んでいた敵兵の首から上を瞬時に一刀両断していた。」というのがあり、これはなかなかに特徴的な……。
私ならどこかで一度は点を打ってそう。「絶命」って単語も使う人は使うけど、使わない人は使わないんじゃないかなあーって部類。見つかればラッキー程度に。
……あ!あったwあったよ「絶命」! いっぱい使ってる!!
しかも「掌」変換も一致じゃーん!! これはめっずらしーでしょ!
あとこの仄暗エンドも、紅月さんっぽいですよね。前回の参加作を彷彿とさせます。
はい、この組み合わせ違和感なーし(∩´∀`)∩


E10はいわしさんじゃなかったら逆に驚く程度にはいわしさん成分が溢れていますね。だってこれ滅び+両片思いでしょ? 独裁者に裏切りに反乱軍に、とロベリアのローゼとほぼ一緒のモチーフだし、これはもう隠れる気一切ない良心の塊だなぁ!?
言いがかりではないと思うんですが、一応するするっと文章見てて、真っ先に気になったのが「生き物」。出だしの「普通の生き物」って珍しい形容だなぁとか思ったのは私だけでしょうか。まぁ、あらゆる生命を含みかつ「普通じゃない」紫陽花があるからこその言葉なんでしょうけど。
いわしさんは前回のペンギンでも「奇妙な生き物」って使ってるので、良いんじゃね?って語彙探偵が怒りで倒れるくらいアッサリ決めにかかってます。だって珍しいと思ったんだもんしょうがない!
そんな語彙なんか吹っ飛ぶくらいにE10はいわしさんの萌えが詰まってるんだって!!


一巡して当てはめてないのが紺山さん、歌さん、藤原さんですね。作品はE02、E04、E06。
あーやっぱり藤原さん残ってるじゃーん!!
簡単そうとか素人がイキってさーせんっしたあああ/(^o^)\

推理してないけど当てはめてる人はちょっと置いといて、一旦全員どこかに入れたいところ。
さて歌さんと言えば前作でレインボウ!をたいそうお笑いになったお姉さんのイイハナシダナーですよね!(ひどい紹介)
その他特徴としては、溜息勢でいらっしゃいます。三人称であっても、地の文で主観ツッコミも辞さない覚悟! 私もよくやりまーす!
文章の柔らかさ、フランクさが一人称でもおかしくない。
(と思ってたら、一人称はかなり冷静なの多い気がしたけどそんなものは見なかった)
で、E02が前作と激似なのですよねー。「おッ」みたいに小さい文字がカタカナになるのも一致するし、何より地の文のテンションがね? そっくりすぎてね?
あと物証としては「ひたい」「溜息」「ぎゅう」。
「ぎゅうとペンダントを握りしめる。」という文が歌さんのサイトにあったんですよ! 
E02の「ぎゅう、と手を握る。」に通ずるものがありませんか。ぎゅ、でもぎゅっ、でもなく、ぎゅう、です。どっちも握ってるしね!


最後の一騎打ちは紺山さん、藤原さん。E04、E06。
えー、どっちがどっちでもおかしくなさそうなんですけどそれはwww
文章量も似てるよね。悩ましい。
こうなったら物証をあげていくしかないぞ(こうならなくてもあげましょう)

E06の方が可能性ありそうだから、見ていきます!
「おまえ」「うなずく」「つかの間」「連ねてある」「腰をかけ」(座るではない)「とまどい」「だくめく」「いましばらく」「尻餅」このくらいかなー。ピックアップしてなんだけど、確たる証拠になりそうなのはないっすなぁ。


とりあえず紺山さんからお邪魔します。。。どきどき。。。
( ゚д゚)ハッ!登場人物が「腰を掛けて」る~! まぁっじすか紺山さ~ん! とりあえず2つ発見!
「死んだ恋が燃え尽きるまでの束の間」という文も発見。尽きるまでの間でも良さそうなところ、束の間。ほうほう。
さらにさらに「いま」使いですね。調べたところ藤原さんは漢字でした。
作品を見るに、紺山さんはきっちり白黒つけるタイプではなく、物語のワンシーンを切り取って描写するお話が多いようですね。そういう意味でもE06のほうがそれっぽいでしょうか。
となると、藤原さん=E04ですが……特にフェイクしてないっぽいので、ちょいと疑問も。でもサイト作品をあさってたら結構な執着心を見せる男性がいたり、女性と親しげに話してるシーンを目撃して逃げる女性(思い込み強め)がいたりと、あれ、そんなにかけ離れた題材でもないかも? と自分に言い聞かせることにしました。


ではここでE01に戻りましょう。蝶々さん! 検証失礼します!
まず冬木さんからタレコミがあったというのは「筋肉隆々」という語彙についてです。これは「筋骨隆々」の方がマジョリティではないかと思い、かなり珍しいぞ、と。それが蝶々さんのサイトから発見されたと教えてもらいました! こういう言葉のチョイスってのはセンスが出る部分だと思うので、ポイント高し!
(Fにも使ってる方がいらっしゃったそうですが、別ブロックのことなど気にしないのです)
それで金のロベリアに寄せられた蝶々さんの作品、同じく生徒会が出てきます。その登場人物たちの紹介の仕方が似ているのですよ。
まず台詞があって、誰が発したのか明らかにし、それがどんな人物なのか説明する。それが続く。推理漫画(コxンとか)で順番にキャラが話しかけてくるイメージですね!!
そしてこれが蝶々さんなら、読点の少なさも素っぽい?
散々フェイクだーフェイクだーとか言ってさーせんw


おりじんさん特に検証せず確定しましたが、「たぶん」も開いてるし登場人物がよく「察して」るし、やっぱり確定は揺るがないかなと思いました。

コメント一覧

  1. 藤原湾 より:
    覆面作家企画7でお世話になりましたE01の藤原湾です。お礼に参りました。
    簡単そうに見えて、フェイクしていないとか言って、結局いなくなる困ったちゃんで申し訳ありませんでした。
    E04説補強に挙げて頂いたキャラ造形に、そんなキャラ書いていたんだなぁと思いました。前者はともかく後者のキャラに心当たりが未だにありませんので、色々読み返してみようと思います。
    推理していただき、ありがとうございました!
    • ネジ子 より:
      藤原さん、こんにちは!
      こちらこそ企画ではお世話になりました。

      藤原さんがまさかE01だとはまったく思わず、正解見たとき叫びそうになりました。
      そうそう、雰囲気が似ているキャラ、いたんです!
      それがなくても見事に外してますが…/(^o^)\
      推理読んでると「え、そんなキャラいた?」と思うときありますよねw
      ぜひ見つけてあげてください!

      このたびはありがとうございましたー!

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。