【覆面7】Aブロック推理①

def_mask07

感想はありません。推理のみです。
※基本的に思考の垂れ流し系、目についた順、考えた順です。

A推理②はこちら

■作品

A01 これは災厄の物語? → moesさん
A02 国境いの灯台守 → 麻生新奈さん
A03 あの、透明な水を、この手に。 → 真北理奈さん
A04 After Pandora -溺れゆく希望- → seedsさん?
A05 花は地に落ちて → 御桜さん?
A06 蛍火 → カイリさん
A07 ちいさな魔女とフローライトレンズ、祈り → 未設定さん?
A08 HIKARI → 冬木洋子さん?
A09 御嵩城幻夢伝 → 
A10 光をこの手に → 菜宮 雪さん?


鈴埜さん???????

■作者さん(敬称略)

moes
seeds
カイリ
御桜真
菜宮 雪
真北理奈
冬木洋子
麻生新奈
未設定
鈴埜


さて、開催しました。とりあえず、Aブロックからいきます。エンドマークがついてる作品が結構ある印象でしたが、あんなものはフェイクしようと思えばいくらでもできる部分で、アテにすると痛い目みる気がするので、見なかったことにします。

A01はいきなり「moesさん?」と疑ってかかる程度にはmoesさんです本当にありg
とりあえずの第一印象ということで。物証としては、弱いかもしれませんが語彙では「噤む」「却って」「お客」あたりが一致します。まー、「お客」は難癖いちゃもんに近いですが。あと一人称でなかなか主語が出てこないところが非常にそれっぽいなと思って前作を読みにいったら、そういえば一人称ではなかったか。

A02ですが、冬木さん? が前半読んだときの印象で、読点頻度が似てる気がしました。でも後半から一気にSFですね。ファンタジーじゃなかった。メンバー見ると、近いのは麻生さんかも。格助詞と連用形では高確率で読点打ってますね。
あ、あ……あ……これ麻生さんでFAでいいかもしれない。読点位置もそれほど違和感ないし、主語の頻度も近いものを感じます。あとやっぱ語彙的な。「掃った」は珍しいと思いました(こなみ。麻生さんは「」の次にどんな行動・様子と共にその言葉が告げられたのかを持ってくることが多いようなーなーなー。

A03は結構特徴的。でもわからん。独白形式は難しい気がするので保留。


A04。あいまさーん、ここにホロビストがいます。海上都市かぁ。ひらがな多めかと思いきや、難しめの漢字も使ってますね。し合う族。ぼくはひらがな。冒頭――は下げない?単に下げ忘れの可能性も。seedsさんがファンタジーとSFがお好きなんですって。へー(サイト見に行く)
セリフ回しと登場人物の雰囲気が近いかも、と感じました。あと祖父が貝殻コレクション持ってるって書いてある話あって、「おや貝殻」と。相変わらずいちゃもんつけてるな私。あとはーそうだなー、台詞以外のかっこ系は冒頭一字下げするとこも、同じといえば同じですよね!

A05。和風です。和風といえば…?(なお検証) みっちりした短編だったけど、文字数確認したら4000文字。マジですか。


ここら辺で、なぜか第一次作者めぐりを、始めました。
かいりさんは雪肌精みたいな作風って印象です。イレーネ。。。
未設定さんは掛ける使い。これは大いなるヒントかもしれない。しかし今のところそんな作品はない。「ねえ」とかは大文字派。冬木さんにこれで見破られたから私も要チェックしとりやす。
御桜さんは「色」をよく描写するって印象が捨てきれないんですが、あ、Twitterで外したとか言ったけど、覆面3当ててたわ。「色がー」って同じこと言ってて草生える。
菜宮さんはひどい男を書きそう。あっ、A03? 前作の印象だけで言ってますねこの人。


とりあえず作品に戻ります。

A06。第一印象かいりさん。地の文の畳み掛け方がイレーネに通ずるものがある気がしました。あと初段落に「現在」を持ってきて、次で過去の何か決定的な出来事に対する回想を行う構成も一緒かなぁ。語彙も大きく外れてないっぽい。御酒とか。あと「~する時。」みたいな文で終わったり。弱いですかね。あとそうだな~。段落移動なしに視点が入れ替わってるっぽいのも、かいりさんのサイトで見つかった記憶があります。

A07。あ!!!!!!!!!!「掛ける」だー♡


というところまで。


2015/12/06 続き

A07で「掛ける」を発見してテンション↑↑なところで切れてますが、あの話はそれよりも段落区切りに「**」を使ってることの方が特徴的な気もしますね。近いのは真北さんか。数も全角半角も違うし、空行あるしで別物感出てるけど。「掛ける」変換も一応使ってらっしゃるようですね。あ、うーん、でも「!?」は半角だ。これは未設定さんに見られるなー。でもこの方、小手先のフェイクは使ってるらしい。悩む。もう少し文章を詳しく見てくか……セリフ回しはいくらか雰囲気出るとこだと思うので、その辺。一旦保留。

A08。普段からこのくらいにまとめてらっしゃる? 短編多そう。特徴らしいものはほぼ一行ごとに改行してることかなぁ。最大でも二行。
なんつーか、冬木さん? と思った。どことなく、アンジェリカのキャラクターがヘブンリーブルーを彷彿とさせません?
(最初に書いた特徴ガン無視)
でも冬木さん、普段と変えたのひとつだけって意気込みで……

A09。資料で殴る理解。和風だけど、A05とはまた違った趣です。

A10。目を引いたのは「出来うる限り」ですかねー。だいたいの人は「出来る限り」と書くのでは。あ、フェイク? フェイクなの?
段落は現在→世界観→現在って感じか。アラビアンナイト。



2015/12/08 続き

A05なんですが、御桜さんを仮アテして検証してます。
「立ち尽くす」「炎の色」あたりは一致。立ち尽くす、って、我ながらよくある表現になぜ焦点を合わせたのやら。あと「xxは言った。」みたいな表現もお使いです。てか残ってるやつで御桜さんっぽいのがないので、わりと消去法的な推理です。なーんか文章密度が違う気もするんですが…。


A06は第一印象のまま突っ走ろうと思ってます。「口許」という変換がありますが、前作イレーネでは「耳許」変換が出てくるので。。。あとは以前書いた通りですね。


そういや、ここまで菜宮さん候補なしwwいねぇwww
どれだー! コメディタッチな人だし、A10とかありえる? でもできうる限り、って表現を鈴埜さんが使ってたんだよなー……あの、えっと……同盟で……(それは果たして推理なのか)


難問A03に戻ってみました。真北さんをアテたいけど、ちいさな魔女が気になりすぎて落ち着きません。シーガル見てきたら記号は数くらいしか違いなかった。全角半角って何を見たんだろう……(見間違い) 半角!?は未設定さんだけど、小手先フェイク使ってるという話なので全角にするってのは十分考えられる話。一旦未設定さん押し出してみよう。となると、次なる候補は……(おろおろ)
結局A03進展せず。


2015/12/09 続き

A09を精査中。「総べる」(あ、「統べる」もあった)「底寒い」「空唾」などなど。あと会話が8個並ぶシーンもあったりする。空行はわりと頻繁に入れる。
地の文の雰囲気は未設定さんに近そうだ、と思ったんですが、特に根拠はないです。
というか、現時点でボタンを掛け違えてる気がしてならないのですが、まずは埋めることを目指します。
菜宮さんマジでどこ。ノリ的にA10かな。指輪渡すのお好きですか?(河童の王子様ですって)
あと証拠と言うには弱いけど「分かる」はひらがななんだよな~。とりあえず入れておこ。
となると、すずのさん、どちらにいらっしゃいますか?
え、あと残ってるのA03とA08? で、作者がすずのさんと冬木さん?
これどこかで間違ってるんじゃないカナー。すずのさんか冬木さんがあんなヤンデレ男子書くかな……?


2015/12/10 続き

ヤンデレっていうかヤンデル男子ですかね。
とりあえず、この一騎打ちは間違った対戦カードっぽいのですが、一文の長さだけでそれぞれ振り分けさせてもらいました。
すずのさんはもう少し詳細に見たほうが良いと思うんだ自分……。
A03それ自体のまとまり方でいうと、真北さん近そうだけどなぁ。
魔女=未設定さん説も捨てきれない(「っ」から始まる台詞を日常的にお使いなのが未設定さんくらいしか発見できず)


2015/12/14 続き

久しぶりに追記です。
えっとですね。真北さんの意気込みを拝見したんです。「散文っぽい、苦情が心配な内容」をお書きになったとか。個人的な感覚で申し訳ないですが、小説に対して「散文っぽい」という感想?は「散文詩っぽい」に脳内変換してます。要するに、詩の体裁に近い、と勝手な解釈です。
で、それはA03のことですか?ということですよ!
いや、うーん、安直すぎですかね。真北さん、二次創作の方はノリが近いかなぁとは思いますが……。
直近の一次作品だと文章密度も違うし、加えてフローライトレンズの段落記号が一致してるので、そっちも怪しいですけど。
ただ、ご本人が「難しい」と仰るならば、記号は外してくるのでは?と思い直しました。
一旦入れ替えします。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。