【覆面6】あとがき

覆面6、終了しました。
ご参加くださったみなさま、最後までお付き合い頂きありがとうございました!


以下、あとがきが大変長くなっておりますのでご注意ください。

毎度のことながら、この記事を返信に代えさせて頂いてます。
たくさんのご感想・推理ありがとうございました!


チャットでお話したブロック分けについては、こちらをご参照ください。
ざっくりまとめています。
ブロック分けについて



■作者・作品情報

ネジ子@追憶の夜想曲

B03<激情>の魔女別窓

異種族恋愛ファンタジー
<激情>を冠する魔女と、幼い少年の交流記、からの?

(あらすじ下手すぎて泣ける)

■推理をかわすための作戦は?

基本方針が固まって以後、PS3ゲーム「魔女と百騎兵」を一切話題にしなかったことです!!!
塩中さんごめんなさい、ゲームから辿られないようにしてました。
「魔女と百騎兵のプレイ日記探した」とリプライもらったときパズドラしてたんですが、驚きすぎて手が滑って死亡\(^o^)/
魔女百もう大好きですよ!メタリカ様愛おしすぎる!フィギュア買いました!!


文章的なことでは、今まで指摘されたものは意識して排除しているつもりです。
今回は下記の3点。
・地の文ぶった斬りで「」入れる(はるか以前、ソノさんに入れ方が変わっていると推理された方法)
・三点リーダやダッシュが多い?じゃあ減らす!(探偵には効果がないようだ)
・漢字が多い?じゃあカタカナ増やそう!(同上)



■作品のネタを思いついたきっかけは?

ネタ自体はずっと前からあったものです。
ダークFTでしたが、形にならなそうだったのでこちらに流用。
そのときは覆面4で出した「in ruins」の創世神を真面目にしたようなキャラでした。
何故あんな性格になったかと言えば、「魔女と百騎兵」をプレイした方は分かると思います(^_^;)

ラハールとかメタビーとかお子様で俺様なキャラがすごい好きなんですよね。メタリカ様はお子様ではないですが、周囲が全然忠実じゃない配置がツボですわ。
ああもう本当に愛おしい。
カラオケでは未だに「ラハール様の賛美歌」と「知恵と勇気だメダロット」歌います笑



■ストーリーの構築において気を使った点、苦労した点などあれば教えて下さい。

この話は珍しく、最後から書いて前半にとりかかったのですが…

十年後の勘違い←「魔女をだますなんて百年早い」と言いつつも…。
告白←魔女と一緒にいたいイル←妹と幼なじみの「ずっと一緒にいようね宣言」
「お嫁さんになって」←契約によりプロポーズの言葉は同じ

ここはしっかり合わせないとな!と思ってました。

あと全然ストーリーに関係ないのですが、冒頭に出した二人の魔女に、どんなしょうもない能力をつけるかってことで悩みました笑
魔女が強すぎると人間社会に溶け込んで楽しくやるなんて不可能だよなぁと思って。



■削ったエピソードなどありましたか? 作成裏話歓迎です。

度重なる設定の変更と削除によって別物と相成りました。
当初、魔女というのは自然そのもので、正体は「植物」でした。自然災害の芽を摘み、魔女がいる限りその周辺の豊穣は約束されるため、人々は魔女を崇めて暮らしていました。
死ぬと一輪の花になり、大地を彩りながらやがては散っていくため「魔女は二度死ぬ」なんて言われてたり。
どうやって収めるのか分からない設定がもりもりあってだね……。

そんな魔女を独占しようと魔女狩りが横行し、捕らえられて弱った魔女達がどんどん死んじゃって、すっかり世界が荒廃。
滅び逝くだけの世界にあってなお咲き誇る、かつて愛した<激情>の魔女の成れの果てである、一輪の花に青年イルはもにょもにょ。

という話になる予定でしたが、6000文字って少ないよねー!
そう、本当はご想像の通りシリアス予定だったのです(いともたやすく行われるさり気ない私信)

別パターンで、地味な能力だから誰にも気づいてもらえず「<激情>の魔女は<劇場>の魔女だ」なんて話も考えてましたが、とっ散らかったので全力で却下。あとこいつらは日本語話してるのか? と突っ込まれそうだったので。
(劇場→役者→偽り→お前魔女じゃねーな! みたいなマジカルバナナ)


あと名前は、激情だけです。<氷>の魔女は氷さんですね(…)
イルがプロポーズと同時に名前を贈るエンディングも考えたのですが、字数内にまとまらなかったので諦めちゃいました。
名前と言えば、かいりさんのご指摘通り「イル」は「火」という意味です。
辞典で見つけましたヽ(=´▽`=)ノ

イルの年齢に言及されたご感想がありましたが、最初は「十にも満たない」と書いていました。
でもそれだと十年経っても17、18歳くらい。わ、若すぎる!と思ったのでぼかして年齢不詳…。
また、子どもと触れ合ってこなかったので全然ピンと来ず、「この年齢でこれはありえない」などの違和感を覚えてほしくなかったのもひとつあります。



■その作品の続編または長編化のご予定は?

植物魔女はいつかはやってみたいです。言うだけはタダ。
その前に連載終わらせましょうね、ネジ子さん。



■その作品で気に入っている箇所はどこですか?

箇所というか、圧倒的寿命差の異種族恋愛。
この後、身体的にも、精神的にも、イルがずっと先を行ってしまって、永訣が訪れると。



■推理期間中、褒められた点は?

とにかく「可愛い」と言ってくださる方が多数。嬉。
激情なのに純情は吹きました。確かに!笑
ちょっと内容に不安が残る作品だったのですが、twitterで話題に出してくださる方もいて嬉しかったです。



■推理されてみて、いかがでしたか?

開始数日、何食わぬ顔で私に一票入っていて驚きだよ!(白目)

隠れたつもりも一切なかったので、バァーンとぉ!当てられました。
書き癖、変換癖、印象など…。
過去最高の的中率だったかと思われます。
「ネジ子はダークの印象だけど、コメディも書くからこれ」となると、ジャンルフェイクも難しい。。。

★「噎せ返る」……ほぼ同じ表現がサイトにあって惨敗です/(^o^)\
類義語辞典を片手に書いてるので、単語レベルではある程度気を使っていましたが、そこまで推理の手が伸びるとは。

★「主語を省く」という理由で、またしても捕獲されてしまいました。
「そんなことないよ~(つд⊂)エーン」と思って改めて読んだんですが……うん、主語少ないね!(爽やかな笑顔)

★「刹那」は初めて推理材料に挙がったかな?

★読点で改行→台詞っていうのは以前から検討材料に挙がってましたっけ?(震え)
息をするように読点打って改行してました/(^o^)\



■正解以外に、あなたの名前があがった作品はありましたか?

B02誰かとB12キタキタかな!
B06闇盗人かな?と仰って下さった方もいました。

キタキタはホラー書きの印象を持ってる方からの推理ですね。


■あなたの作品の作者だと推理された方はいましたか?

ウルさん、星野さんだったと思います。



■この企画に参加して、改めて気づいたことはありますか?

いつも言ってる気がしますが、構成。短編らしい短編の構成ってやっぱりありますよね。
私はやっぱり詰め込みたがる傾向があり、良くないな~と感じます(^_^;)



■参加作品の中で印象深い作品をあげてください。

A11 PT
→ゲーム好きなので!

F03 僕も愛しているよ
→読了後のタイトルの破壊力。

G07 TOMOSU
→ツッコミが追いつかないw



■参加作品の中で印象深いタイトルの作品をあげてください。

A01 世界の秘境から ~夏だ!花火だ!お祭りだ!真夏の六千文字スペシャル~ 今回は通常放送より三千文字拡大版!豪華六千文字にてお届けいたします!
→やっぱこれは外せないですよねw

B12 キタキタ
→私もキタキタ親父が頭に…。

C01 天翔る竜と天下無双のドラゴン娘!(仮)
→(仮)とは一体!?となったので。



■参加作品の中で面白かった3作品&一言感想、お願いします。

B12 キタキタ
→まさか覆面にガチ怪異ホラーが来るとは思わなかったので、びっくりしつつも面白かったです。いいよねこういう理不尽な感じ。
初っ端、タイトルだけでコメディだと勘違いしてごめんなさい/(^o^)\

D06 ひだね
→魔女が好きだからってわけじゃないですよ!笑 皮肉たっぷりの物語を童話風に描いているのがツボでした。すべて人間の自業自得でした、めでたしめでたし。

G05 金糸雀に雨
→この雰囲気好きだなー。名前の通り全体を通して灰色っぽい印象なんだけど、最後は少年の瞳のように鮮やか。
そしてなんといっても役に立たない翼ってのが個人的にポイント高いです。もしかなりやが飛べたら、多分ツボには入らなかった。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。